どんな場面でも高い除草効果を発揮すること。環境への影響が少ないこと。非選択性茎葉処理除草剤「ザクサ」。

  1. ホーム
  2. ザクサの上手な使い方
  3. 一年生雑草の退治に

ザクサの上手な使い方

一年生雑草の退治に

  • スベリヒユ
  • メヒシバ
  • オヒシバ
  • ハキダメギク
  • イヌタデ
  • シロザ
  • スズメノカタビラ
  • スズメノテッポウ
  • イヌビエ
  • サナエタデ
  • スカシタゴボウ
  • タカサブロウ
  • ノゲシ
  • ノボロギク
  • エノキグサ
  • イヌビユ
  • イヌホオズキ
  • イチビ
  • アメリカセンダングサ
  • カヤツリグサ
  • オニノゲシ

スベリヒユ

スベリヒユのイメージ画像

春から夏にかけて、畑地・庭・道端などに生育します。茎は円柱状で柔らかく、赤紫色です。根元で分枝して地表に広がり、長さ15〜30cmになります。葉は対生し、緑色で光沢があります。6〜9月に、茎の先に黄色の花をつけます。

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

メヒシバ

メヒシバのイメージ画像

畑地の代表的なイネ科雑草で、春から夏に発生し、休耕畑を覆うことがあります。茎は根ぎわで分枝し、節々から根を下ろし、高さ40〜80cmになります。葉は線状披針形で長い毛が特長です。7〜9月に穂軸を広げ、小穂を多数つけます。

ザクサ100倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後
  • 散布18日後

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

オヒシバ

オヒシバのイメージ画像

畑地の代表的なイネ科雑草で、随所に生育します。茎は高さ40〜50cmになり、丈夫なため容易に引き抜けません。平滑で硬い葉は、長さ20〜30cmと大きくなります。8〜9月に穂軸を広げ、小穂を2列につけます。

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後
  • 散布18日後

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

ハキダメギク

ハキダメギクのイメージ画像

畑地の代表的なイネ科雑草で、随所に生育します。茎は高さ40〜50cmになり、丈夫なため容易に引き抜けません。平滑で硬い葉は、長さ20〜30cmと大きくなります。8〜9月に穂軸を広げ、小穂を2列につけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

イヌタデ

イヌタデのイメージ画像

畑地・庭・空き地などに広く生育する強害草です。茎は高さ30〜70cmになり、紅紫色を帯びます。広披針形の葉は互生し、やや光沢があります。春から秋にかけて成長し、6〜10月に紅紫色の花を多数つけます。

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

シロザ

シロザのイメージ画像

窒素の多い場所を好み、特に休耕畑に群生することがあります。茎は太く丈夫で夏に急速に成長し、高さ60〜150cmになります。三角状卵形の葉は互生し、若い葉の裏面には白い粉がつきます。8〜10月に緑色花をつけます。

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

スズメノカタビラ

スズメノカタビラのイメージ画像

畑地・庭・道端などに生育し、主に秋に発生します。茎は平たく、分げつして株になり、高さ5〜30cmになります。線形の葉は平滑で、先が尖っています。2月頃から夏まで、茎の先に淡緑色の小穂をまばらにつけます。

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後
  • 散布18日後

スズメノテッポウ

スズメノテッポウのイメージ画像

畑地・土手・道端などに生育し、酸性の土壌を好みます。冬から春にかけて発生し、地下茎を四方に伸ばし、春早くには胞子茎が60cmになります。円柱形・中空で鮮緑色をしており、縦に溝があり質は固いという特長があります。

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後
  • 散布21日後

イヌビエ

イヌビエのイメージ画像

湿地・水路・溝などに広く生育し、休耕田に一面に密生することがあります。茎はやや平たく、分げつして株になり、高さは60〜100cmに及びます。7〜9月に花穂をつけ、小穂は卵形、通常は紫褐色で短いのぎがあります。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

サナエタデ

サナエタデのイメージ画像

畑地や荒れ地、やや湿った道端などに生育します。茎は円柱形で節が高く、分枝して、高さは40〜60cmになります。披針形の葉は両端が尖り、葉鞘は筒状です。5〜8月に、枝の先に長さ2〜5cmの淡紅白〜白色の太い花穂がつきます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

スカシタゴボウ

スカシタゴボウのイメージ画像

湿った空き地や畦道などに生育します。同じアブラナ科のイヌガラシに似ていますが、果実は円柱形で、細長い果実をつけるイヌガラシと区別できます。花期は5〜7月です。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

タカサブロウ

タカサブロウのイメージ画像

水田、溝や湿地、休耕田などに生育します。幼苗の葉は楕円形で、茎・葉に堅い短毛が密生しています。葉は披針形で縁には低い鋸歯があります。7〜10月に枝先に径1cm内外の白い頭状花を数個つけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

ノゲシ

ノゲシのイメージ画像

畑地・樹園地・道端などに生育し、暖地では年中発芽し成長します。茎は円柱形で中空、高さは50〜100cmになります。葉は互生し、下部の葉は羽状に切れ込み、上部の葉の切れ込みは浅いです。4〜7月に黄色頭状花を多数つけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

ノボロギク

ノボロギクのイメージ画像

ヨーロッパ原産の帰化植物で、畑地・庭・道端などに生育し、暖地では年中見られます。茎は中空で柔らかく、よく分枝し、高さ10〜30cmになります。長楕円形の葉は互生し、濃緑色で無毛です。3〜8月に黄色の頭状花を多数つけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

エノキグサ

エノキグサのイメージ画像

畑地、庭、道端、空き地などに広く生育しています。茎は直立し分枝して、高さは30〜50cmになります。葉は互生し、柄があり、卵形〜卵形長楕円形で縁に鋸歯があります。茎・葉ともにまばらに毛があり、8〜10月に葉腋に花をつけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

イヌビユ

イヌビユのイメージ画像

畑地・道端・空き地などに生育し、春から夏にかけて発生します。円柱形で赤みを帯びた茎は、横に伸びて分枝し、高さ30〜60cmになります。菱形状卵形の葉は互生し、柔らかく無毛です。7〜10月に穂状に緑色花をつけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

イヌホオズキ

イヌホオズキのイメージ画像

畑地・道端・空き地などに生育する有毒植物です。円柱状で紫色の茎は分枝し、高さ20〜90cmになります。卵形の葉は互生し、縁には粗い鋸歯があります。8〜9月に、散房状に並んだ白色花をつけます。果実は球形で黒色です。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

イチビ

イチビのイメージ画像

繊維用に栽培したものが野生化した、アジア・北アメリカ原産の帰化植物です。茎は円柱状で直立し、高さは50〜200cmになります。心臓形の葉は互生し、長さは8〜10cmになります。7〜8月に2cmほどの黄色の花をつけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

アメリカセンダングサ

アメリカセンダングサのイメージ画像

北アメリカ原産の帰化植物で、水辺・休耕田・溝などに生育します。茎は角張った四角柱状で、高さ100〜150cmになります。9〜10月に黄色い頭状花をつけ、果実にはのぎと剛毛があり、衣服によくつきます。

ザクサ200倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後

カヤツリグサ類

カヤツリグサのイメージ画像

畑地・樹園地・道端などに生育します。茎は3稜系形で直立し、高さは30〜40cmになります。葉は根生し、細長い線形です。7〜8月に茎の先の包葉から数本の花茎を伸ばし、黄褐色の小穂を密につけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後
  • 散布18日後

オニノゲシ

オニノゲシのイメージ画像

ヨーロッパ原産の帰化植物で、畑地・道端などに生育します。茎の高さは100〜200cmになり、同じキク科のノゲシにくらべて大きく、葉には鋭いとげがあります。4〜7月に黄色頭状花を多数つけます。

ザクサ333倍での除草効果

  • 散布前
  • 散布3日後
  • 散布7日後
  • 散布14日後
  • 散布21日後

ページトップへ戻る