旬味にっぽん

第24回放送分 2016年1月31日

BS-TBSにて放映されましたザクサ液剤提供番組「旬味にっぽん」の過去の放送分を文章と写真にてご確認いただけます。

旬味にっぽん 第24回 埼山形県最上郡舟形町の葉ネギ 「八鍬良則」編
葉ネギをきっかけに 地元の農業を発展させたい

理想の葉ネギを追求する

「輝くような緑、瑞々しさを感じられるようなのがいい葉ネギ。自分たちが理想とするものに真剣に取り組むのが一番のこだわりですね」。
「葉ネギ」とは主に葉の部分を食すネギで、瑞々しく柔らかいのが特長です。八鍬良則さんは昔から米作りが盛んな山形県最上郡舟形町で、9年前から水田を改良した畑で葉ネギ作りに挑戦。それは苦労の連続だったといいます。

「水田だったということもあって、最初はどうしても1回雨に降られちゃうとずっと水がたまるような、畑としては使えない状態でした」。
雨が降るたびに土を耕すなど、水はけをよくするための試行錯誤を繰り返し。その内容は、8年間毎日記録してきた農業日誌に残っています。

「毎年、ああするといいんじゃない、こうするといいんじゃないかって自分で考えながら、やってきた結果は着々と出ています」。

猛暑の8月、葉ネギの収穫です。
稲作から葉ネギへの転換には、ふるさとへの思いが込められています。
「稲作も厳しい状況ですから、この辺の地域の農業の振興のためにという思いはありますね」。

緑色に輝く、自慢の葉ネギ。八鍬さんの思いは実を結びはじめています。
「いつも出荷している市場さんなどに『ここの産地のネギはきれいだよね』と言われたりすることが結構あるので、嬉しいです」。

おいしい葉ネギの食べ方
1.葉ネギたま

葉ネギを使ったおすすめの料理は、ニラたまならぬ、葉ネギたま。瑞々しさと、シャキシャキの食感が楽しめます。

2.肉豆腐

さっと煮込んだ肉豆腐は、しょうゆだしに葉ネギの甘さが加わり、豊かな味わい。

食卓での会話も弾みます。
「おいしい!」「おいしいね」。
「いいものができたのを、みんなで食べるのが一番嬉しいですね」。

農業に対する想い

旬味を生み出す、八鍬さんの思いとは。
「10年前にはネギを作っている人はいなかったんですけど、生産する人が多くなってきたので、もっとこの地域の農業が発展すればいいな、というのが理想です」。

葉ネギをきっかけに 地元の農業を発展させたい

ザクサのホームページ

ページトップ